KitaLand

きたらんど。札幌移住とマイルと家計節約のブログ

イオンカードを作って冬のボーナス10万円を貯めよう

イオンカードを作ると3カ月間、決済金額が20%キャッシュバックされます。

Amazonの利用でもホテルの利用でも航空券の利用でも。

キャッシュバック上限は10万円です。

ちなみにイオンカードは年会費無料です。

カードを作らないという手はないでしょう。

日常決済を一旦イオンカード(新規作成)に集約して冬のボーナス10万円を作ろう 

f:id:kitalan:20190812111718p:plain

イオンカードを新規で作成すると20%キャッシュバックの対象となります。

正確には、7月8月9月の25日~月末の決済分が20%キャッシュバックされます。

これは既存イオンカードユーザーでも、新規でイオンカードを作成すれば対象となります。

7月はじめからインターネット上で話題になっていましたが、正攻法の通常キャンペーンと判明しましたので、記事にしています。利用しないという手はないでしょう。

以下、詳細を綴ります。

全て公式ホームページ(イオンカード×欅坂46 カードご利用代金最大20%キャッシュバックキャンペーン実施中 | イオンカード 暮らしのマネーサイト)からの引用となります。

キャッシュバック条件

f:id:kitalan:20190812103503p:plain

①イオンカード新規作成

②キャンペーンへの応募(ネットからもできますが、記載の通りアプリからやった方が無難?)

③引き落とし口座をイオン銀行に指定

上記3つのステップを踏む必要があります。

③の銀行口座作成のハードルが高く感じられますが、イオンカードセレクトを作成すると結果的に同時に口座開設も実施されるのでそれほど手間ではありません。

クレジットカードを新規で作成するのは実際手間ではあります。ただ、この程度の労力を厭うようではそもそもお金を貯めることと相性が悪いので、この世界には関わらない方が良いでしょう。

私はこうした手間自体はそこまで嫌いではありませんし、何よりも臨時収入をもらえる感覚がありますので、意外と大切にしています。

実施期間

入会期間:2019年7月1日(月) ~ 2019年9月30日(月)
①2019年7月25日(木) ~ 2019年7月31日(水)
②2019年8月25日(日) ~ 2019年8月31日(土)
③2019年9月24日(火) ~ 2019年9月30日(月)

②と③がまだ間に合いますね。

対象カード

すべてのイオンマークのカード、デビットカード、JQ SUGOCA、JMB JQ SUGOCA
法人カード、サンデーアグリッシュカードは対象外となります

全てのイオンマークのカードが対象ですね。アツいです。

詳細

特典概要

2019年7月1日(月)~2019年9月30日(月)の入会期間中に新規でご入会いただき、発行されたカード(以下、対象カード)で、利用期間中にカードショッピングをご利用いただいた方に、ご利用金額の最大20%をキャッシュバックいたします。
対象カードに付帯されている「WAON」や「Suica」などの電子マネーご利用分はキャッシュバックの対象外となります。

キャッシュバック金額判定日(2019年10月15日)時点で、以下の条件を満たしている方が本キャンペーンの対象となります。

入会期間中に新規でご入会いただき、利用期間中に対象カードでカードショッピングのご利用があることイオンカード公式アプリ「イオンウォレット」をダウンロードいただき、対象カードが登録されたイオンスクエアメンバーIDでログインのうえ、本キャンペーンにご応募いただいていること対象カードの引落口座がイオン銀行であること①~③をすべて満たしている場合は対象金額の20%を、①②のみ満たしている場合は対象金額の10%をキャッシュバックいたします。①~③は同一カードであることが条件となります。

キャッシュバック判定日は10月15日(火)となります。判定日以前にキャッシュバック金額や個別明細に関するご質問にはお答えできかねますので、あらかじめご了承ください。

 上記記載のとおりです。

10月15日(火)が正規確定日になります。ここが重要です。

キャッシュバックの対象外に注意しよう

インターネット上であまりに話題になりすぎたのか、対象外項目が日々増殖しています。戦々恐々としている状態ですので、個人的おすすめは正攻法の利用です。

つまり、日常決済をイオンカードに集約するというだけです。

換金性の高いものはどんどん対象外になっています(当たり前)ので、後ろめたさを待たない決済を心がけましょう。

http://www.aeon.co.jp/campaign/lp/pdf/notapp.pdf

(2019年8月12日現在)

キャッシュバック時期

キャッシュバック金額は2019年11月下旬頃に、対象カードの引落口座へお振込みさせていただきます。本キャンペーンにおけるキャッシュバック上限金額は、おひとりさまにつき合計10万円となります。同一名義の対象カードが複数枚ある場合、キャッシュバック上限金額は、全対象カード合計で10万円となります。(カード1枚ごとに10万円とはなりません)1明細(1回のお支払い)ごとのキャッシュバック上限金額は1万円といたします。キャッシュバックは、1明細(1回のお支払い)ごとに計算いたします。(1円未満は切捨て)

 キャッシュバックは2019年11月下旬です。

ちょうど冬のボーナスの時期ですね。日常決済をイオンカードに集約するだけでボーナス10万円がもらえると考えると正直かなり嬉しいです。

まとめ:注意点

今回のキャンペーンの注意点は下記2点です。

  1. 「新規」でイオンカードを発行すること(既存会員でも新しいクレジットカードであれば対象)
  2. 引き落とし口座をイオン銀行口座に指定しておくこと→指定し忘れるとキャッシュバック額は10%となってしまいます。
  3. キャッシュバック時期は11月下旬です

おまけ:少額でもお金にさらにこだわるなら

さらに少額でもお金にこだわるのであれば、ポイントサイト経由でのイオンカード入会がおすすめです。

漱石2人分の人件費は浮くかとは思います。

「ポイントサイト イオンカード」等で検索をすればわんさかでてくるかと思います。

たいていのブログが紹介報酬狙いで記事にしてくれていますので、自分の気に入ったブログ経由で入会するのもありかと思います。

当ブログでも一時期は紹介を盛んに行った時期もありますが、最近はそのようなモチベーションは下がってきているので今回は見送っています。ただ、別にブログの全てのモチベーションが「報酬」から縁がないかというと、東宝はそこまで美しい心を持ち合わせているわけでもありませんので、過去記事はあえて残してあります(笑)。

そんな感じでお金はやはり重要です。

お金も含め、いろんなことにチャレンジしながら人生を充実させていきたいですね。

少しでおも皆さんの家計改善の参考になれば。

それでは。

 こんな記事も書いています

家計改善をするにはお得情報に敏感になり、システムを変化させることが重要です。それ以外の一過性の部分にはあまり手を出さない方が無難かもしれません。

お得 カテゴリーの記事一覧 - KitaLand