KitaLand

きたらんど。札幌移住とマイルと家計節約のブログ

彼女にANAマイルは使えない?!特典利用者登録で彼女にJALやANA航空券をとる方法を紹介

f:id:kitalan:20170903084852j:plain

こんにちは。

この記事にたどり着いた方はきっと、ANAもしくはJALのマイルをたくさんお持ちで、そして何とかこれを彼氏彼女さんに有効活用したい!!

そんな思いを抱いている方々だと思います。

ご存じのとおり、一般的には、ANAにしろJALにしろ、日系の航空会社では彼氏彼女さんに特典航空券を発券することはできません。

特典航空券の利用は、「二親等以内の家族まで」と決められているからですね。

残念ながらこのルールは覆すことはできません。

 

ですが、少し工夫をすれば、彼女彼氏はもちろんのこと、友人もじいちゃんもばあちゃんでも。お構いなしに特典航空券を発券することできます。それもJALでもANAでもお構いなしに。

しかも!全くブラック的な方法ではなく、至ってシンプルな、正攻法でです。

結論を先に伝えておくと、提携会社のマイルを貯めて、ANAやJALの特典航空券を取得するという方法です。

ぜひ、読んでいただきたいと思っています。

ANAの特典航空券を二親等内以外の人間に発券する方法のまとめ

前述しましたが、JAL&ANAのマイルを貯めても、友人や彼女に対して特典航空券は発券することができません。日系の航空会社の場合はどうあがいてもこのルールは覆せません。

しかしながらもうすでに大量のマイルを貯めてしまっているという人は、多少うまみが減りますが、ANAマイルをスカイコインに交換する方法が良いかと思います。

ANAマイルは彼女に対しては使えない

ホームページ上にもはっきり書いてありますが、自分が貯めたマイルは彼女さんのためには使えません。

マイル使用のルールは日系の会社はどこも一緒で、範囲が限られています。

つまり、使用可能なのは2親等以内に限られているんです。

【マイレージ】特典は家族や友人でも使えますか。
特典は会員ご本人様、会員の配偶者、会員の2親等以内の親族の方でご利用になれます。

会員ご本人様以外のご利用に際しては、あらかじめ「特典利用者登録」が必要です。
特典利用者登録画面から登録するよりお手続きください。Q&A詳細 より

 

実体験!彼女と旅行へ行こうとしてもマイルは使えない

なぜこんな記事を書いたかというと、そもそも自分がこのことをよく調べていなくてトホホ・・・な結果になってしまったからです。

社会人3年目くらいの頃でした。大好きな彼女と旅行へ行くことになりました。ハワイでも行きましょうか。ちょっとハードルが高いので沖縄でもいきましょうか。

【那覇ー新千歳】間。安くても直行便で4万円かかります。往復で8万円です。ホテルパック等を駆使しても8万円を切るプランは見つかりません。

 

この時僕は15万以上のマイルを保有していました。マイルを使えば札幌ー那覇は往復でも23000マイル程度しか、かかりません。破格です。はっきり言って破格!二人であれば46000マイル。もし二人で旅行パックをとれば14万円(格安ホテル付)以上になってしまいます。

 

くっっうううう!!調べて分かりましたが、時すでに遅しです。

 

籍を入れていない相手に対してマイルを使う術はありません。

くっっうううう!!時すでに遅しです。遅しです・・・。僕は泣く泣く決意しました。

 

この時、

「すまん、俺マイルあるから特典航空券で行くわ。お前は往復で8万な。俺、マイルだから往復で2万だわ」

って言えますか?僕は言えませんでした笑。

結局泣く泣く格安サイトを探して探して、二人で往復12万円のホテルパックに落ち着きました。

というわけで、いくら結婚を考えている女性が相手でも、籍に入っていない限りはその人に対してマイルは使用できませんので、注意してください。

特典航空券使用の例外は?

ただし例外があります。ANAでは「一緒にマイル割り」という制度、JALで言えば「おともdeマイル」っていう制度があります。これは、自分が10000マイル、その他の友人は割引料金で。という制度です。そこそこお得にはなります。

他に二親等外の人に適用する抜け道はないの?

こんな記事を書いたんだから、なんかいい方法あるんだろうな

はい、あります。あとから気づいたのですが、提携航空会社のマイルを貯めて、間接的にANAやJALの特典航空券を発券するという方法がありました。

彼女や友人と飛行機に乗るなら、外資系航空会社のマイルを狙うべし

簡単に説明します。

ANA系列の特典航空券を発券したいのならば、「ユナイテッド航空」のマイルを貯めればよいです。

すると、「ユナイテッド航空の提携会社=ANAの特典航空券」を発券できます。距離にもよりますが使用マイルは国内5000マイル。本家ANAより安いマイル数です。

あ、理解可能

 

JAL系列なら、「ブリティッシュエアウェイズ」のマイルを貯めればよいです。すると、「ブリティッシュエアウェイズの提携会社=JAL」に乗れます。距離にもよりますが使用マイルは国内6000マイルです。本家より少し安いという感じです。

提携会社としてJALやANAに乗れるマイルが貯まるクレジットカードはこちら!

f:id:kitalan:20170903090241j:plain

ここも端的に説明します。

ANA系列なら、「マイレージプラス」カードがおすすめです。

できれば「マイレージプラスプラチナカード」が良いです。1000円につき15マイル貯まりますから。還元率1.5%です。様々なサイトで紹介されているので色々目移りすると思いますが、狙うなら「初年度年会費無料」の文字がある時です。そのタイミングは必ずあります。僕は少なくともそうでした。

JAL系列なら「アメックスゴールドカード」がおすすめです。こちらのマイルは、ポイント移行先にブリティッシュエアウェイズがあります。ですから、ここで貯めたマイル(正確には「avios」という表現)をブリティッシュエアウェイズに移行すればよいのです。100円で1avios(=0.8マイル)*メンバーシップリワードポイント加入の場合 です。

 

注意をしなければいけないのが、レートが100円で0.8マイルという点です。

ちょっとレートが良くないです。

ただ現状、僕はこれ以上のレートのカードは知りません。最近JAL系マイルが涸渇しているので、むしろそんな情報があったら喉から手がでるくらいほしいです。地方にはJALしかない路線もありますから、やはり必要です。

ちなみにアメックスゴールドカードも初年度年会費無料のタイミングがあります。狙いましょう!!

 

おまけ:ANAカードで決済する人に対しての一般的イメージ

ちょっと陸マイラーに突っ込んだ記事を書いたので、おまけ記事です。

陸マイラーに対する世間のイメージでも書いてみようかなぁと。

 

例えばコンビニで。並んでいる前の人がANAカードで決済をしていれば、

「あ、この人出張が多い人なんだ」

「あ、この人飛行機のマイルを貯めている人だ」

印象としてはこんな感じです。つまり一般の方々からは、まあ悪いイメージではありません。ひと昔前なら、むしろちょっと格好いいイメージだったと思います。

これが、一般人から見たANAカードユーザーに対するイメージです。

ANAカードで決済する人に対してのマニア的イメージ

ところが、陸マイラー(飛行機に乗らずにマイルを貯める人々。最近はネットのポイントを使って爆発的にANAマイルを貯めている人々のことを指す・・・。)から見たらこんな感じです。

「お、コンビニでクレカ決済してる人発見ー!どれどれ、何カードやろ」

「お!ANAカードだ!この人もしかして陸マイラー??結構経済感覚ある人ですな。ですな。」

これが陸マイラーから見た、ANAカード決済をしている人のイメージです。

ANAカードで決済をしている人がみんな経済感覚があるの?

そこは何とも答えにくいですが、少なくとも、効率的に旅行をしようとする意志があるってことくらいは感じられます。

ネット×ANAでマイルを貯めるマイラーって、世の中には結構いると思うんです。

さて、恰好いいような印象で書きましたが、自分の印象としては、陸マイラーは決して恰好いいものではありません。

人とは一風変わった趣味、もしくは吝嗇人というイメージが強いです。

おそらくはそれがネットでマイルを貯めるっていう行為の本質だからでしょう。

ただ、僕自身、吝嗇人間であること、マイルを貯めることに後ろめたさはありません。

だってその方が得ですから!!片道20000円払うより、7500マイルで移動した方が、絶対にお得です。

じゃあなんでそんな陸マイラーを煽るようなことを言うんだ?俺怒るぞ

失礼な物言いすいませんでした。正確にはシーサー君。あなたのような、彼女持ちの人に対して言うべきでした。前言撤回します。

家庭を持っている人は、むしろ積極的にマイルを貯めるべきです。

家計が潤う。人生に旅行という概念が持ち込まれる。

これだけでも結構幸せなはずです

まとめ

というわけで彼女持ちがANAマイルを貯めてもあんまり意味がありません。JALに関しても同じです。ですが、提携クレジットカードを利用すれば、どうにかなるというわけですね。

なぜこのよう記事を書いたかと言えば、僕自身が昔それで失敗したからです。

昔って言っても最近・・・まだ15万マイルくらいが無駄に残っています。

逆に、最近はマイレージプラスプラチナカードを使っているので、ユナイテッドの航空券は結構とれます。友人や彼女さんと出かけるならこれが便利です。

俺と沖縄行かねーか。お前の分も俺出すぞ(18000マイル)どん!!

ぜひこんな感じで誘ってみてください。

では。

こんな記事も書いています

JALマイルでの特典航空券発券は厳しくなってきてしまいました。JALマイルを貯めやすくなったからなのですが・・・よくも悪くもこちらのサイトの影響は大きいですね。

 

 

マイルを貯めるのにも飽きた、特典航空券はどうせとれないし。でも、旅行には結構行く。と、こんな私と同じタイプの人がいたらブッキングドットコムのクレジットカードは作っていて損はないカードです。旅行保険はそこそこ充実しているし、無料でジーニアス特典のランクアップしてくれます。もちろん年会費無料です。

これは2020年の記事ですが、マイルではなく現金に当たるポイントを貯めたいのであればラインスマート投資が非常におすすめです。その辺のただの投資よりは、確実気味に、小さく勝てると思います。めんどくさいですけどね。コツコツ系が大好きな人向けです。