KitaLand

きたらんど。札幌移住とマイルと家計節約のブログ

アメックス「オンラインショップで2,000円キャッシュバックキャンペーン」*先着5万名

f:id:kitalan:20180711213906j:plain

こんにちは、kitalanです。久々にアメリカンエキスプレスのサイトへログインしたら嬉しいお知らせが届いていました。

アメックスのオンラインショップの利用で2000円キャッシュバックとのお知らせです。

利用額は10000円から。他クーポンとの併用は可能だそうです。

AMEX既存ユーザー向け。2000円キャッシュバックキャンペーンは利用して損なし案件です

 アメックスには専用オンラインモール「アメリカン・エキスプレス・オンラインモール Presented by Digital Garage」というショッピングサイトがあります。たいていの大手クレジットカード会社なら開いている、買い物額の数%をキャッシュバックするというサイトです。

対象ショップはそこまで多くはないですが、自分が普段利用するようなショップが掲載されているとラッキーですね。

 

自分の場合は今まさに夏の旅行の計画を立てている真っ最中ですので、宿泊関係のサイトが載っていたらしめたものです。

ホテルズドットコムが対象店舗に含まれていました。これは結構お得でラッキーかもしれない。

ホテルズドットコムの利用で1500円引きかつ2000円キャッシュバック

ホテルズドットコムは10回の宿泊で1回の宿泊が無料になることで有名ですが、こちらのサイト、大抵のサイトでは5%前後のポイントバックが保障される場合が多いです。

アメックスのオンラインモールのャンペーンでは、

その1、30000円以上の宿泊で1500円引き。通常状態で5%引き。まあ、他サイト同様ですね。常時開催されています。

その2、1万円以上の利用ならさらに2000円引き。脅威の最大20%オフですね。

 

ということで、最大限の割引を受けるには、30000円の宿の予約をとって、15000円のの割引を受ける。そこからさらに2000円引きとなる。

つまり、30000円の宿に26500円で宿泊できるということですね。

結構ありだと思います。

キャッシュバックは利用金額から直接差し引かれる方式

 

注意書きをよく読んでみると、

※キャッシュバックは、登録カードのご利用代金明細書において、当月または翌月以降の請求金額から減額する方法により調整し、現金での返金はいたしません。

なんて記述があります。ポイントとしてではなく、現金値引きということですね。

マイルを貯めるのも楽しいですが、現金値引きは節約生活の基本です。がっつり差し引いてもらいましょう。

キャンペーンのエントリー期間

まずはじめに、事前登録期間というものがあります。

【事前登録期間】
2018年6月5日(火)正午~8月28日(火)

「ご登録が50,000名様に達した時点で受け付けを終了させていただきます。」

という記述がありますが、アメックスユーザーは案外とこういうキャンペーンの存在に気づきません。おそらく全員対象イン近いキャンペーンかとは思いますが、早めに登録しておくにこしたことはないでしょう。

 

【キャンペーン期間】
2018年6月5日(火)~9月4日(火)

 

お忘れのないように。

ちなみに引用ですが、対象ショップは下記の感じです。

【対象ショップ】(五十音順)
Agoda.com/HMV&BOOKS online/NECDirect(NECダイレクト)/オンワード・クローゼット/京都・宇治 伊藤久右衛門/GILT/コスメデネット/コメ兵オンラインストア/ショップジャパン/セシール オンラインショップ/ディノスオンラインショップ/テイラーメイド ゴルフ直営オンラインショップ/Hotels.com/マツモトキヨシ/MoMA STORE/ランズエンド/レノボ・ショッピング

2018年7月10日現在では、HMVおよびマツモトキヨシのクーポンは終了してしまっているようです。

 

自分のお気に入りのお店が掲載されていたらラッキーですね。

要チェケ。

対象者限定かどうかは定かではないですが、一応直リンクを張っておきます。

Enrollment Site Page

 

さて、今回のキャンペーンは完全に既存ユーザー限定のキャンペーンとなりました。どこかの三大キャリアと違い、既存ユーザーを大切にする姿勢は見習ってほしいものです。それでじゃあ今すぐアメックス会員に!と駆けだしたくもなりますが、そんなに焦るべきではないでしょう。アメックスのプロパーカードには「アメックスゴールドカード」と「アメックスグリーンカード」がありますが、そのどちらにおいても初年度年会費無料キャンペーンが年に数回展開されます。

そのタイミングを逃さないようにして新規会員になると良いでしょう。間違っても、クレジットカードやマイルのマの字も知らない人が「SPGアメックスカード」に申し込まないようにしましょう。紹介報酬目当ての初心者キラーの広告記事が乱立する中で本物を見分けるには、多少の時間が必要です。SPGアメックス自体は悪いカードではないですが、税抜きで年会費31000円です。初心者には厳しいのではないでしょうか・・・。身の回りの情報収集や節約で足場を固めてから検討を重ねていきましょう。

あとがき

アメックスはド派手なキャンペーンこそはやりませんが、気づいたユーザーにはお得な案件をちょくちょくと展開する傾向がある気がします。外資ゆえなのかは分かりませんが、アメックスゴールド祭(ポイント長者続出のばらまきキャンペーン、キャンペーン強制終了をもって終焉されました)に代表されるように、杜撰で付け入る隙がある企画が数年に一度レベルで起きています。

今回のキャンペーンはそうした下品なキャンペーンとはほど遠いものですが、条件がマッチした人にとっては非常においしいキャンペーンだと思います。また、こうした正統派キャンペーンの利用はAMEX側にとっても嬉しい形となり、結果的に会社側とユーザー側にとってのwin-winの関係が築かれるわけですから、何の負い目もなく積極的に参加したいものです。

千里の道も一歩から。人に胸張ってお金を稼いだり、節約ができたら最高ですね。

 こんな記事も書いています