KitaLand

きたらんど。札幌移住とマイルと家計節約のブログ

アメリカアメックス、25年来の大赤字だそうだが実質的には一瞬の出来事と思われる

アメリカン・エキスプレスは大赤字になったそうだが、次半期はプラスに転じるだろうという話

f:id:kitalan:20180206201400j:plain

昨日の日経新聞に出ていました。アメックスの本家(アメリカ)は、本気で大赤字だそうです。以下、引用です。

【ニューヨーク=伴百江】米クレジットカード会社大手3社の2017年10~12月期決算は、カード使用額の拡大で3社とも売上高は前年同期比で増加した。だが、純利益は税制改革に伴う特別費用の計上で、アメリカン・エキスプレス(アメックス)は約25年ぶりに赤字、マスターカードは減益になった。ビザは税制改革絡みの影響が軽微で増益となった。

 アメックスの売上高は88億ドルと前年同期比10%増加した。カード利用額拡大やローンの手数料収入の拡大が売上増に貢献した。

 ただ、税制変更で海外収益を米国に戻す際の一時的課税費用と、「繰り延べ税金資産」の調整費用を総額26億ドル計上した結果、最終損益は11億ドルの赤字となった。同社が赤字を出すのは1992年7~9月期以来。今年前半は自社株買いを停止する。同社では今後は、税制改革による法人税率低下の恩恵を受けると説明している。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO26527030V00C18A2EE9000/

クレジットカード大手三社で明暗は分かれた

マスターカードは減益、ビザは税制改革絡みの影響が軽微で増益となったそうです。

同じクレジットカード会社でありながら、明暗を分けた、しかもそれは業績というよりは税金の問題というのが非常に驚きですね。

しかも面白いことに、アメックスは、売り上げ高は前年比10パーセントアップなのに、結果としては赤字なんだそうです。

売り上げが上がっているのに赤字になるというアメックスの謎

税制変更で海外収益を米国に戻す際の一時的課税費用と、「繰り延べ税金資産」の調整費用を総額26億ドル計上した結果、最終損益は11億ドルの赤字となった。

今まで様々な記事を追ってきましたが、やっと核心に迫った部分を見つけることができました。嬉しいです。

売り上げが上がっているのに、何で赤字になるんだろう。

アメリカの税制改革は実質「減税」なのになんでアメリカ企業のAMEXが赤字になるのだろう。

お答えします。

ここの部分、理解するのに苦労しましたが、結局のところ、

 

減税になったから海外収益をアメリカに一旦戻そう!→一時課税めっちゃかかるで!→将来的に+になるからやむなし!!

 

こんな流れかと思われます。

とすると、アメックスの業績はここを乗り切ればさらに上がると思われますね。単純な見立てですが。

試される度胸と相場観

不幸というかタイミングというか、2018年2月5日にニューヨークダウの株価が大暴落しました。過去最大の下げ幅だそうです。

ですがアメックスの業績は前述したように、次年度はプラスになることが見込まれます。

この試される相場でチャレンジする気概があるでしょうか。そういう人が大金持ちになっていくのでしょうが、残念ながら私にその気概はありません。

アメックスというお気に入りの会社の業績を研究しながら、ANAやJALのマイルを貯め、ポイントをちまちま貯め、住宅ローンの仕組みを調べ、住宅購入というささやかな夢を見ながら、つつましい生活をしていこうと思います。

投資は余剰資産で。プライベートや本業の仕事が侵食されないように。

ちなみにマスターカードやビザカードの業績は?

マスターカードの場合

マスターカードの売上高は33億ドルと前年同期比20%増加した。米国内外でのカード使用額の増加が寄与した。しかし、税制改革に伴う特別費用計上が影響し、最終利益は2億ドルと前年同期比76%減少した。

マスターもおんなじ感じですね。業績は上がっても特別費用がかかってしまうようです。

ビザカードの場合

ビザの売上高は48億ドルと前年同期比9%増加した。デビットカード、クレジットカードの使用件数が大きく増加し、売り上げ増に貢献した。最終利益は25億ドルと同22%増えた。税制改革に伴う一時費用の計上額は競合2社と比較して小さかった。同社では法人税率の低下に伴う資金をどう投資や従業員への恩恵に結びつけるかを検討していくという。

どこもかしこも税制改革の影響を受けているようで、せっかくの業績好調に対して、税制改革がだいぶ足を引っ張っているようです。

アメリカの税制改革は企業にとって歓迎されるべき内容のはずなのに、結果的に大手企業を赤字まで追い込むとは、何とも不思議なものですね。

私自身、税制については勉強をしたというよりは軽く書物を漁った程度ですので、これを機に学習していきたい次第です。

個人ブロガーは日々の精進大事!!

*本エントリーの引用元は全て日経新聞「2018/2/5 20:30」となっています。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO26527030V00C18A2EE9000/