KitaLand

きたらんど。札幌移住とマイルと家計節約のブログ

【2018年版】札幌で白樺花粉に苦しむ僕。日常対策を9紹介します

札幌でシラカバ花粉に苦しむ人へ。日常でできる白樺対策を9紹介します

f:id:kitalan:20180417222733j:plain

札幌移住歴15年!30代中年おっさんのkitalanです!!札幌最高に好きです。花粉の苦しみを除けばねぇ・・・

そうなんだよな、札幌はシラカバ花粉がきつい

ということで、札幌でもいよいよ花粉が飛散しはじめます。要注意ィィィ!!

ちなみに札幌における花粉というのは、ハンノキ花粉とシラカバ花粉が主です。

 

4月頭はハンノキ花粉が飛散し、4月末からGWにかけてはいよいよシラカバ花粉のピークです。

 

北海道では圧倒的にシラカバ花粉の人が多いようですが、シラカバの花粉症にかかっている人はたいていの場合、ハンノキ花粉にも反応してしまいます。そして、より症状が辛くなります。

どんな症状が出るか

くしゃみ鼻水、目のかゆみに加えて、慢性的な倦怠感が伴います。まるで風邪をひいているような感覚です。思い当たるふしはあるでしょうか。

ひどい状況になると、ノドもいがいがさえしています。

花粉症は薬を使わずに克服できる!なんて言われていますが、そんなに簡単に克服できたら苦労はしません。

焼け石に水・・・的な感覚もありますが、僕が行っている悪あがきを9つほど紹介したいと思います。実際症状は多少改善されますよ。

スポンサーリンク
 

2018年のシラカバ花粉。飛散開始時期はいつ?

この記事を書いている4月16日現在、私は多少の花粉症状を感じています。そこで!!ちょっと調べてみました。

ずばり、

2018年シラカバ花粉の飛散時期(札幌)は4月18日(水)です。

これは昨年の26日からの飛散より、8日ほど早いですね。

天気予報等のメディアが伝えている、桜の開花予想が一週間早まったというニュースから考えても、間違いなさそうです。

 

各観測地点における飛散開始予測日を以下に示します。
〔〕内は、例年(*)の飛散開始日

  函 館: 4月27日 〔4月30日〕
  札 幌: 4月18日 〔4月26日〕
  岩見沢: 4月26日 〔5月 1日〕
  旭 川: 4月26日 〔5月 3日〕
  帯 広: 4月30日〔5月 4日〕
  北 見: 4月30日 〔5月 6日〕

飛散開始日は、スライドグラスの観測面1平方センチメートル当たりシラカバ花粉が1個以上の日が2日以上続いた最初の日としています。 シラカバ花粉は飛散開始日の1週間ほど前から少数ながら観察されます。

http://www.iph.pref.hokkaido.jp/pollen/p_files/yosoku.htm

 ちなみに、今年の花粉量は例年と同じか、わずかに多いそうです。注意しましょう。

 

2018年のシラカバ花粉の札幌飛散ピークはいつ?

毎度おなじみの道立衛星研究所から画像を引用します。

http://www.iph.pref.hokkaido.jp/pollen/shirakaba/shirakaba.htm

ご覧のとおり、昨年データでいけば、4月末から本格的にしらかば花粉が飛散。5月3日頃のゴールデンウィークがピークです。

それにしても2013年はいったい何があったのでしょう。飛散量が尋常じゃありません。

この数値から判断すると、2018年度のシラカバ花粉の飛散のピークは、

 

4月25日頃ということになります。

あと10日ちょい・・・できることはとことんやりましょう。

 

シラカバ花粉への対策のまとめ~通勤編~

普段の通勤や通学をはじめ、シラカバ花粉対策にできることは結構あります。見ていきましょう。

真っ先に病院へ行く!

市販の薬で乗り切れないこともないですが、処方箋薬の方が明らかに効果的かつお安くいただけます。自分のケースで言えば、市販薬の半額程度の値段で計算できました。節約、超絶大事です。

 

また、市販のお薬よりも処方箋薬の方がデータが豊富なので、副作用等を気にする方にも病院から処方される薬の方が良いです。

薬に関しては、自分で判断するよりプロに任せた方が良いに決まっています!ちなみに、花粉症の対策ですが、一般的には2週間前からが良いと言われています。自分の場合は、1カ月ほど前から対策をしています。今年はあまりしていませんが・・・

マスクで通勤する!

マスクをすると息苦しくなりますが、そんなことも言ってられません。体内に入るわずかな花粉さえ最小限に抑えたい。それならマスク必須です。マスクをつけていると、9割除去できるというデータもあるそうです。

パソコン用、または花粉用メガネを装着する

ないよりはましです。表面上の花粉をはじいてくれます(くれる気がします)。これは気休め程度に思われるかもしれませんが、コンタクトレンズよりは確実に効果があります。

花粉用塗りクリームおよびスプレーを顔面にぶっかける

ないよりはマシ!通勤直前に顔面に花粉防止スプレーを浴びせつけます。その後、塗り薬も同様に塗りたぐります。これらの薬はamazon等でも2000円前後で売られています。この時期は飛ぶように売れますね、全国的にはスギ花粉。北海道はシラカバ花粉です。

 

シラカバ花粉への対策のまとめ~帰宅編~

家に帰ってからもできることは結構あるものです。

顔面を全て洗い流す

顔についた花粉を全て洗い流します。やらないよりはマシ!顔面と言わず、すぐにお風呂に入って花粉を洗い流しましょう。特にお風呂の全身浴から半身浴は、血行そのものをよくするため、花粉症にも効果があると言われています。

お風呂に浸かる

体に付着した花粉を全部落とすために潜ります。これまたやらないよりはマシ!また、そもそも健康であればあるほど、花粉症の症状は軽減されるようです。

空気清浄機の設定を全快にする

これはやらないよりはマシ!ではなくて、かなり効果的です

良質な空気清浄機は

「DAIKIN 加湿ストリーマ空気清浄機」がおすすめです。音も静かだし、お洒落です。でもまぁ、空気清浄機は好みもあるし、じっくり調べると良いと思います。とりあえず私はこれのおかげで安心して良質な睡眠をとることができています。

 

良質な睡眠をとる

睡眠時間をいつもよりも30分多くとりましょう。睡眠不足は症状を悪化させるそうです。逆を言えば、十分な睡眠は症状を軽減します。夜更かしをしたい気持ちをぐっとこらえて、早いとこ眠りにつきましょう。

 

休日に無料マッサージを利用する

私はそもそも30代に突入するちょっと前から腰痛と肩こりに悩み、それをきっかけに無料でマッサージに通うようになったのですが、これが意外と効果的です。調べてみると、花粉症にも効果があるようで驚きました。花粉症に関係の深いのは腸ですので、腸を優しく整えることができるリンパマッサージが良いそうです。

札幌ではマッサージの相場は4000円~6000円くらい。ちょっとお高い気もするのですが、EPARKリラク&エステ というサイトに登録していると、しょっちゅう4000円引きクーポンが送られてくるんですよね。お店の人に聞いたところ、打倒(ホッ〇ペ〇ー)キャンペーン中だからばんばんキャンペーンをうっているとのことでした。

今も初回店舗口コミ者限定で4000円引きクーポンを配布しています。

そんな感じで僕は無料マッサージを利用して花粉症対策をしています。

マッサージについてより詳しい情報はこちらを参照ください。

腰痛と肩こりを無料で治した現実的な3つの改善方法はこれ! - KitaLand

まとめ:今からでも花粉症に対抗はできる!!

2018年の札幌におけるシラカバ花粉の飛来は4月18日から本格化します。

ですが、花粉症はある程度は対策ができます。僕のおすすめはやっぱり、無料のアッサージと、良質な睡眠です。

自分の体は自分でメンテナンスして、花粉症という現代病に立ち向かいたいものですね。