大人の見学旅行記

大学時代に日本全国を旅行行脚し、札幌を終の住み家に決めました。札幌と旅行を愛する全ての人に捧げる、札幌ライフを充実させるためのサイトです。

札幌歴15年の僕がおすすめするスープカレーは『ピカンティ』のアーユルヴェーダ薬膳

札幌民のソウルフード。じもてぃーから観光客まで幅広く愛される、それが札幌スープカレー

札幌で暮らして15年目に突入.。暑い夏に身体も少しばて気味だ。おいしい料理を食べて、体を回復させたいところ。

さて、そんな方にうってつけなものの一つが札幌スープカレーだ。僕はスープカレーに出会えて本当に良かった。

そんな中でも、15年間、機会があるごとに訪問してきたスープカレーの店舗『PICANTE』.。寒い冬には僕らの身体を温めくれ、暑いに夏には僕らの身体を更にヒートアップさせてくる。

野菜も入っているので健康にもよい、北海道民おすすめのソウルフード、それがスープカレーだ。特に『ピカンティ北12条店』は超有名店で、観光客に大人気のお店。地下鉄沿線ですので公共交通機関で行きやすいし、北大生や多くの地元民も利用している。海の日を挟む三連休は多少の混雑が予想されますが、来訪の価値はあります。マイルを貯めて、札幌へ旅行をする!という方もなかにはいるかもしれません。

どうせ行くなら系列のピカンティ駅前店ではなく、本店のピカンティ12条店へ行ってみては?かなりおすすめですよ。

外観は赤!モダンとアジアンの融合

通常のマンションの1階によくここまでの空間を創ったなあと感心させられます。赤は食欲をそそる色といいますから、その辺も考えたのでしょうか。もしくは「カレー=赤色」のイメージを狙っているのでしょうか。はたまた、スパイスの色を連想させているのかもしれません。

シックな感じでありながら、アジアをイメージさせる外観は訪れる人をわくわくした気分にさせてくれます。

f:id:kitalan:20161105175405j:plain

店内・内装もアジアンな造りです

f:id:kitalan:20161105180357j:plain

道外から訪問される方、初めて訪問される方は『開闢(かいびゃく)』か『アーユルヴェーダ薬膳』を選択するのが無難です昔は曜日によってス―プの種類が違ったのですが、「開闢」と『アーユルヴェーダ薬膳だけは不動の人気だったようで、もう10年以上前から存在し続けるメニューだからです。

 

『開闢(かいびゃく)』=あっさり系スープ

『アーユルヴェーダ薬膳=濃い系スープ

 

と認識しておけば大丈夫です。

 

三度目以降の方は日替わりスープをチョイスしてみれば楽しいと思います。微妙な違いですが、確実に味が異なります。

このメニューチョイスの楽しさがリピーター続出の上手な仕掛けなのかもしれません。

 

f:id:kitalan:20161105180951j:plain

写真左上から好きなタイプのスープを選ぶことができます。

 

ピカンティの歴史は1996年から

ピカンティのスープの種類は変更の歴史が著しいことで有名です。それだけシェフがプライドをかけて進化をし続けていると捉えることもできますね。

興味のある方は写真下リンクを参照ください。私は10年以上通っていますが、この系譜については理解が追いつきません。

f:id:kitalan:20161105181448p:plain

http://www.picante.jp/about-picabte/

 

注文の際のポイント

注文の手順は至ってシンプルですが、記載しておきます。

1.スープカレーの種類を決める

→個人的には「サクッとPICAチキン」がおすすめです。通常の「チキンレッグ」より60円ほど高くなりますが、サクサクしてて随分な違いです。

2.辛さを決める

→0番から2番までが一般的な辛さです。2番で中辛くらいです。3番以降はオプション料金がかかります。

 

3.お好みの合わせてトッピングを決める

→クーポンを利用すると100円分のトッピングができますね。私は「チーズハーフ」を頼むことが多いです。実はスープカレーは、チーズをトッピングするだけで全く別の味になると思っています。

スープやライスの写真を載せつつ実食 

今回掲載しているのは「野菜のすすめ」です。巨大キャベツがごろり。

f:id:kitalan:20161105181635j:plain

野菜中心なので、チキンが入っているものとは味が微妙に違う気がします。冒険をせずに「アーユルヴェーダ薬膳(濃い薬膳系)」を注文しました。ご飯は大盛です。

f:id:kitalan:20161105181853j:plainスープはこんな感じでした。

 

ある日は通常の「チキンレッグ」を頼みました。こちらも「アーユルヴェーダ薬膳」です。クーポンでうずらの卵をトッピングしています。

f:id:kitalan:20161218114034j:plain

f:id:kitalan:20161218114051j:plain

お肉はこんな感じです。

濃すぎず、薄すぎず。バランスの取れた味で大好きです。トッピングにうずらの卵も頼みました。

野菜もとれて健康にも良い(気がする)スープカレーという料理は少し油が多めな気はしますが。

ネット予約の方法とクーポン情報、地図など

最近気づいたのですが、ホットペッパーグルメから即予約できることがわかりました。ピカンティを土日に訪れる方は予約をしたら便利かもしれません。ネットからの予約なので手間は少ないと思います。ただし、三日前までという縛りがありますので、注意してください。

 クーポン情報を載せておきます。ホットペッパーとホームページでは内容が違います。

ピカンティ Picante(その他グルメ)の地図 | ホットペッパーグルメ

無料クーポン | ピカンティ