KitaLand

きたらんど。札幌移住とマイルと家計節約のブログ

格安simマイネオのキャンペーンが熱い!節約大好きの僕は結局mineoに行きついた

f:id:kitalan:20171021215520j:plain

こんばんは!北海道移住後、節約生活送ってるkitalanです!!

この記事をご覧になっている方はきっと格安SIMに興味をお持ちかと思うのですが、ここでちょっと踏み込んだ内容をご提案!

結論から言いますと、今、マイネオが熱いです。MINEOです。ミネオとは読みませんよ。こいつです。

まぁ、IIJMIOも結構お得なんですが、両方を使っている僕としては断然マイネオの方が良いです。理由はこの後色々述べますが、

日中の速度がケタ違いです。

それが主な理由です!!

 節約大好きな僕が楽天モバイルよりもiijmioよりもマイネオ(mineo)を一番にお勧めする理由

 

せっかちな方もいると思うので、要点だけ先に!なぜ今!マイネオが熱いのか!

1.格安simの中で速度が圧倒的に安定しているから

2.6カ月間600円引きキャンペーンをやっているから

3.今申し込むと、月末くらいに届くけど、料金は日割りなのにデータ量はまるまるもらえるから

この3つが今断然マイネオをお勧めする理由です。ということで僕はiijmioの日中の遅さに嫌気がさしましたので、サブで使っているiijmioについてもマイネオに変えちゃおうという算段です。

iijmioですら平日昼間は遅いという現実

格安simってもともと安いことに間違いはないんですが、やっぱり安かろう悪かろうなんですよね。

よほどのネットのヘビーユーザーでなければそんなに気にならないとは思いますが、平日昼間だけはどうしても気になります。がくんと下がります。

それは格安sim大手のiijmioでも一緒。「接続できませんでした」が出てくるとイラッとします。

ところがです。サブで使っているマイネオがまさかの快適なスピード!だったんです。

僕はマイネオはWi-Fiルーターにぶっ挿して使っているんですが、まぁ、もしかしたらルーターの影響もあるのかもしれませんが、試しにルーターのWi-Fiで使ってみたら・・・・

すいすいすい。平日昼間なのにユーチューブまで読み込めちゃいました。

ドコモを使っていた頃の感動再びって感じです。

てことでさらばiijmio。僕の場合は約2年間使っていたわけですが、乗り換えることにしました。

格安simはいつでも乗り換えられるように、サブ機で使うことがおすすめ

大手3キャリアは、解約するときになぜか違約金とられますよね。あれ、腹が立ちます。何で2年に一回しか解約できんのや!!

てことで僕は格安simを契約するときは、よ~~~く調べてから契約しました。

そしたら、

たいていの格安sim会社の場合は、データ通信simならいつでも違約金なしで解約可能。

マイネオの場合は音声契約でも違約金なし(ただし、MNP=電話番号そのままでの乗り換え)さえしなければ違約金なしで解約可能。

と言うことが分かりました。要チェックです!ということで、格安simはお試しで二代目として使うことをおすすめします。縛られなくなります。

マイネオの旨み:通信速度が速い

平日昼間がおそすぎてiijmioを解約した

iijmioはついこの間解約をしてしまったので手元にありませんが、信じてもらえるのであれば、僕のイライライライライライラした感情の勢いで、実際に解約に至ってしまったのが何よりの証拠かと思います笑

特に2018年の3月はかなりひどく、漫画アプリなどは全然開くことすらできなかったんですよね。

f:id:kitalan:20180422220228j:plain

楽天モバイルとマイネオと実際に速度を比べてみた

昨年の8月頃からですが、僕は楽天モバイルの速度のあまりの遅さにうんざりしていました。

さて、いくらなんでも遅すぎや!と思って解約を前提に、速度比較をしてみました。

楽天モバイルを解約する前に、速度を計ってみました。下記のようなデータです。ちょっと古いですがこれは、2017年10月のデータです。もしかしたらあの頃よりいくぶんかは速くなっているのかもしれませんが。。

 

f:id:kitalan:20171106192317p:plain
上記が楽天モバイルのデータです。見てもらうと分かりますが、決して速くはありません。この時はほぼつながらないくらいで、めちゃくちゃイライラしていました。10月21日(土)の夕方の記録ですね。ラインくらいしかつながりませんでした。テザリングなんてもってのほかでした。
続いて下記はマイネオの回線で調べてみました。日付は11月6日(月)の夜19時頃です

f:id:kitalan:20171106192420p:plain
はい、ということで明らかにマイネオの方が早いです。
マイネオの圧勝でした!!

気になる音声品質とデータ回線の速度

携帯電話を乗り換えるハードルの一つに、違約金の問題がありますよね。契約2年単位のタイミングでないと、今の大手キャリアでは違約金が発生してしまいます。

せっかく違約金を払ってまで乗り換えるわけですから、乗り換えた後、通話品質が保たれているか。ネット回線の速度が極端に遅くないか。など、絶対不安になるかと思います。僕もそうでした。

で、ネットサーフィンをして気づくのが、どこのサイトでどの格安simの説明を見ても、

ドコモの回線を使っているので安心!って書いてるんですよね。

電話品質に関してはまぁ本当なんでしょうけど、ネット回線速度に関しては、DoCoMo回線よりは若干遅遅かったりめっちゃ遅かったり・・・

普通に考えて本家には敵いませんよ。そりゃ割り当てられてる回線には限りがあるわけですからね。

てわけで会社によって全然速度が違うのが真実。だから信じられるのはデータと口コミのみ。

口コミだってどこの誰の回し者かもわかりませんから、まずは体験してみることだと思うわけです。

格安simに乗り換えようという方はそもそも多少の速度の乱れは覚悟しておいた方が良いかと思いますよ。それと引き換えに月4000円ほど安くなるわけですからね。

ただ、遅いとは言っても、ユーチューブ、LINE、画像読み込み等は特に遅さを体感することはないので、僕としては許容範囲でした。

あとはその人次第です。

で、結局のところ、ワシ僕が今のところ気に入っているのはマイネオってわけです。

僕の場合はマイネオの方で『大盤振る舞いキャンペーン』というのをやってくれていたので、早速便乗することに。これはmineo 史上でもかなりの太っ腹な部類でした。(今現在も同様のキャンペーンをやっているので記事にしています)。

 

1年間900円(税抜き)引きしてくれて、純粋解約しても違約金がかからないという超太っ腹なキャンペーンでした。このキャンペーンを逃した人は当時、相当に悔しがっていました。

それがいま!2018年の4月になって、「半年限定」という縛りでやや見劣りする形にはなりましたが、帰ってきたんですね!激熱です!!

 

マイネオの料金プラン→5月8日まで、6カ月間900円引きキャンペーン実施中

 

 通常はこんな感じです。

マイネオ(DoCoMo回線)の料金プラン

基本データ容量 シングルタイプ (データ通信のみ) デュアルタイプ (データ通信+ 音声通話)
500MB 700円 1,310円
1GB 800円 1,410円
3GB 900円 1,510円
6GB 1,580円 2,190円

3GBのプランが明らかにお得ですね。自宅にWifiが入っている人は、3GBで十分だと僕は思います。

ただし今は音声通話simが900円引きキャンペーン中なので、以下のようになるわけです。

f:id:kitalan:20180422221459p:plain

左側がau機種対応のプランで、右側がDoCoMo機種対応のプランです。3GBだと610円~700円で6カ月持ててしまいますね。一応下記は引用元の公式サイトです。

mineo

 

夜遅くまでチャットで聞けますので、もっと気になる人はチャットでオペレーターに聞けばいいですね、いい時代です。

 

月額料金は日割りになるけどデータは繰り越し可!

 ここからは料金に関してのちょっとした裏技です

ご利用開始月は、月額基本料金を日割り計算しご請求いたします。

 

マイネオの月額料金は日割りになります。ここまではどの格安simでも同じです。

驚きはここからです。実は、使用データ量は分割されない!!というルールがあるのです。意味が分かるでしょうか。

これ、めちゃくちゃ嬉しいことです。どういうことかというと、月末に契約すると、料金は日割りですが、データ量は丸ごとごそっと繰り越されるということです。だから今がいいと思うんです!

 

自分は疑り深いので、実際に問い合わせをしたのですが、間違いありませんでした。月額料金は日割りになりますが、繰り越しデータは日割りにはなりません!!なので前月の月末に申し込むと・・・数百円払うだけで、こんな状態になるんですわ。ちょっとした裏技です。

 

f:id:kitalan:20171106223320p:plain

 

マイページを見た時は、やったぜ!!って感じでした。見事に先月分が繰り越されました!10GBを数百円で買うのはかなりお得です。もちろん翌月にネット経由で、いちばん安いプランに戻しました。それでも割引は適用され続けますからね。

 

まとめ:マイネオは一般ユーザーが格安simに求める条件のちょい上を提供してくれている

僕は格安simに関してはとにかく、

  1. 一定の速度が欲しい
  2. とにかく安くしたい
  3. たっぷり容量を使いたい。

こんな感じでの使用をモットーに考えます。で、マイネオに関しては嬉しいことにこの条件をしっかり満たしています(2018年4月現在)。だから現状、最もおすすめできる格安simと言えます。

おまけ:マイネオフリータンク

マイネオの場合、月末(20日~最終日前日)まで、「マイネオタンク」というのが使えます。どういうサービスかというと、1GBもらえるってサービスです。無料です。

条件は、20日以降の残データ容量が1GBを切っている場合、というだけです。こいつもまた熱いです。

そんな感じで僕はマイネオが好きです。

ラブラブラブラブ要チェケ♪そんな感じでさいなら♪

 

公式サイトは下記です。

mineo