大人の見学旅行記

札幌移住歴15年!旅行記を中心に節約情報、働き方など。I LOVE HOKKAIDO!!3日に1記事更新中

春だ!祭だ!ハンノキ&シラカバだ!~4月現在花粉症に苦しむ人はハンノキ花粉症の可能性あり~

春ですね。札幌市の中学校の多くは今日(4月7日(木))が入学式だったようです。三月が別れの季節だとすれば4月は出会いとスタートの時期。新卒の社会人や進級した中高生の活き活きとした姿が、社会全体を明るく彩ってくれている気がします。

 

さて、そんな春ですが、唯一の苦しみがありますね。ご存じの通り、もしくは共感していただける方もいるかもしれませんが、そう、春は花粉症の季節です。御多分にもれず、私自身、北海道に来てから花粉症になりました。北海道には独特の商物(高山植物系)が多数生息しているからですね。

ニュースや花粉症サイトによると札幌ではまだ花粉は飛散していないようですが、自身の体に正直な私は花粉の飛散を実感しています。

そこで、札幌ですでに花粉が飛散している証拠を探してまとめました。

スポンサーリンク
 

2017年4月、札幌では本当にまだ花粉が飛散していない??

札幌市民にとっての天敵花粉!まずは今年の飛散状況を見てみましょう。

とりあえずは日本気象協会のホームページから確認してみましょう。

f:id:kitalan:20170406205337p:plain

北海道地方の花粉情報 - 日本気象協会 tenki.jp

はい、見てのとおりです。2017年4月6日現在、日本気象協会によると札幌はおろか、北海道全域において花粉の飛散はまだ確認されていません!!

 

なんだ、安心だ・・・というわけにはいきません。

現に私の体にはすでに症状がでています。目はかゆいし、早くもくしゃみが出始め、体がなんとなくだるい。。これは間違いなく花粉症の症状です。

どうも全国区のサイトやニュースになると、ローカルな情報には逆に弱いようです。

そこでよりローカルなサイト(北海道に特化したサイト)を利用して花粉の飛散状況を確認しました。

毎年利用しているサイトです。

札幌の花粉飛散状況

でこのサイトの情報一部引用させてもらいます。

f:id:kitalan:20170406210017p:plain

はい、見てのとおりです。薄い青いのはハンノキかな?やはり札幌市においてももうすでに花粉は飛散しています。具体的にはハンノキ花粉です。

結論。札幌では2017年4月7日(木)現在、すでに花粉が飛散しています

ハンノキとは?

さて、具体的に、飛散している花粉のついてもう少し知識を深めていきたいと思います。現在飛散しているのはハンノキという植物だそうです。

ハンノキとはシラカバと同じ科に属する植物です。ですから、シラカバ花粉症の人はハンノキ花粉症の可能性があります。

北海道ではハンノキは積雪の残る 3月から花粉を飛散させます。 ハンノキは、シラカバと同じカバノキ科に属する植物であり、共通の抗原を有することから、シラカバ花粉症の人の中にはハンノキの花粉でも症状が出る人がいます。

 

 

上記は道立花粉研究所からの抜粋ですが、同様のことが書いてありますね。

ちなみに三月末がピークです。ハンノキってどんな植物だろうと思ったので、植物図鑑というサイトから画像を引っ張ってきました。下記の感じです。

f:id:kitalan:20170406210911p:plain

ハンノキ | 植物写真鑑

 

あー!あのまつぼっくりのような、ぶらぶらしているやつですね。言われてみると札幌市には結構あります。

2017年の札幌シラカバ花粉のピークは??

ハンノキはまだ良い方です。札幌市民にとっての最大の敵はシラカバ花粉です。

こいつはなかなかに強力で、少なくとも私に関しては、体を風と同様の症状におよそ一カ月間追い込み、おまけに目のかゆみとくしゃみをプレゼントしてくれる極悪人です。

シラカバの紅葉自体は綺麗なんですけどね。

自分の体感と、過去の統計データに基づくと、札幌におけるシラカバ花粉のピークは4月28日頃~5月7日頃です。北海道立花粉研究所の調査データを転載しますのでご参照ください。

シラカバはシラカンバとも呼ばれ、北海道の春の代表的な風媒花のひとつです。本州では花粉症と言えば主にスギ花粉症ですが、北海道では春の花粉症の主な原因はシラカバ花粉症となっています。近年、特に都市部においてシラカバ花粉症の増加が認められており、私たちは花粉症予防対策に役立てるために、1996年からシラカバ花粉の飛散状況の調査をおこなっています。シラカバ花粉症の人の中には、リンゴやサクランボなどの果物を食べると口の中がかゆくなるなどの果物過敏症がでることがあるのも特徴です。

http://www.iph.pref.hokkaido.jp/pollen/shirakaba/shirakaba.htm

f:id:kitalan:20170406212253p:plain

4月27日頃から5月7日、特にゴールデンウィークど真ん中の5月3日頃が最大ピークを迎えているというデータですね。

ここを乗り越えるとさわやかな北海道の大地が待っています!

まとめ

・今年(2017年のシラカバ花粉のピークは4月28日頃~5月7日頃!

・シラカバ花粉のかかっている人はハンノキ花粉の可能性がある。

・ハンノキ花粉のピークは3月末。

・札幌ではすでに花粉が飛散しています!!

 

おまけ~簡単な花粉症対策~

・コンタクトよりも眼鏡を利用する。

・マスクをする。

・うがい手洗いをよくする。

・薬は2カ月前からが理想!

・空気清浄機のスイッチを入れて部屋の窓は閉める。

・帰宅したらすぐに入用する。

 

そんな感じです。