大人の見学旅行記

出版社勤務を経て札幌移住。旅行記や移住記、節約術から働き方など、3日に1記事更新中

iijmioでsim交換無料キャンペーン実施中。実際に試してみた感想のまとめ

f:id:kitalan:20170808104544j:plainiijmioで新たなキャンペーンがはじまりました。この種のキャンペーンは時々見かけるんですが、simサイズ交換無料は数カ月ぶりです。最近新しいスマホを購入した自分としえては、タイミングが完璧です!!時期とか注意点はこんな感じ。

2017年8月8日(火)~2017年10月2日(月)23:59

SIMカードサイズ変更の手数料 (2,000円(税抜))

SIMカード交換 (データ通信専用 / SMS機能付き / 音声通話機能付きSIM) の手数料 (2,000円(税抜))

SIMカード再発行の手数料 (2,000円(税抜))

SIMカードタイプ変更 (タイプA⇔タイプD) の手数料 (2,000円(税抜))

キャンペーン期間中に、下記をお申し込みいただくと、その手続きにかかる手数料1枚あたり2,000円(税抜)が0円になります。※SIMカード発行手数料(タイプD:394円、タイプA:406円)は別途発生します。

SIMカードサイズ(標準SIM/microSIM/nanoSIM)変更

SIMカード交換(データ通信専用/SMS機能付き/音声通話機能付きSIM)

SIMカードタイプ変更(タイプA⇔タイプD)

SIMカードの再発行

SIMカード交換・変更手数料2,000円割引キャンペーン | IIJmio

上記項目が一通り無料になるというキャンペーンです。ざっとこんな感じのキャンペーンです。

早速交換申し込みしてみました!!

交換に至った経緯

僕は長年iijmioを使っています。今みたく格安simが爆発的に流行る前から使っていますから、そこそこ節約意識の高いユーザーですね。

自慢すんなや

うるさい

それで、元々はドコモユーザーで、DoCoMoの解約した端末をずっと使っていたのですが、最近どうもタッチパネルの調子が悪くて。それでスマホ本体を買い替えることにしたのですが、何と!最近のスマホはほとんどがもうnanosimなのですね。それで買ったはいいけど、simが奇麗に入らないので、simサイズ自体を変更することにしたわけです。

ふーん、使っていたスマホは何?

SONYのエクスペリアです。

なら許す。

キャンペーンページには今のところリンクがない

リンクがあるのはsim追加無料のキャンペーンのみ。sim交換変更の方はbigsim店頭でやれる案内しかありません。iijmioよ、わざわざビックカメラまで行けというのか・・・。

というか、sim追加手数料無料の方のリンクから行ってしまうと、「追加発行」なので、月額400円くらいが新たに課され続けることになりますね。これってもしかして罠?!

まぁとりあえず、通常のsimサイズ変更のページのリンクを張っておきますね。(会員専用のみ)

https://www.iijmio.jp/service/setup/hdd/changesimsize/

サイズ変更の際の注意点

主に二つの注意点があります。

  • sim発行手数料として394円(税抜き)がかかる
  • iijmio側で手続きができ次第、今使っているsimは使えなくなる

この二つは注意が必要かと思います。

特に二つ目のケースは、数日間スマホが使えなくなりますから、注意が必要ですね。それを避ける場合は、ビックカメラに直接行って交換すれば、1000円はかかりますが確実です。

iijmioって実際どう?

格安simがだいぶ乱立していますが、僕の感想としては結構いい感じです。夜になると多少回線が不安定になることもありますが(2017年8月現在)、許容の範囲内です。

僕が今まで使ってきた格安simは、TOKAIグループの格安モバイル【LIBMO(リブモ)】 と、楽天モバイルと、BIGLOBE SIM と、あとはiijmioあたりです。使い勝手の良さをまとめると、楽天モバイル以外はどれでも快適!って感じでした笑 LIBMOはあまり知られていないですが、その分速度が出る印象もあります。この記事もLIBMOの回線を使って書いていますが、快適です。

まとめ

既存ユーザーならsim交換はあっさりできますが、それでも400円ほどはお金がかかるのと、使えない期間がある、という二つの点には注意が必要です。

何偉そうにしゃべってんのやー、お前今月残り500MBやぞ

・・・・・・