KitaLand

きたらんど。札幌移住とマイルと家計節約のブログ

GWは美瑛富良野へ桜を見に行こう!5月で何もない丘の景色もまたおすすめです!!

ゴールデンウィークは富良野と美瑛の桜が旬。静かで穏やかな丘の旅がおすすめ

どーも!北海道が好きすぎて移住してしまった北海道移住歴15年のkitalanです! 

 

さてさて、ゴールデンウィークが迫ってきました。今年はうまくやれば9連休という方も多いのではないでしょうか。僕の場合はそういうのとは無縁な数日の休みだけですけどね・・・。

 

連休を利用して北海道を訪れるなら、何と言っても富良野美瑛がおすすめです!友人や奥さんとドライブには特に最適です。もしお子さんも連れているならば、このコースに旭山動物園を入れるとよいかと思います。

 

ゴールデンウィーク、即ち5月の富良野美瑛に需要なんてあるの?

 

はい。GWの富良野美瑛はまだまだ草木、花々が育っていない時期です。パンフレットに乗っているような一面のラベンダー畑を期待して訪れてしまうと大変残念な目に遭いますよ。

 

そうか・・・。じゃあ家族を連れて富良野美瑛旅行をしようと思っていたんだけど、あまり意味ない?

 

そんなことはありません。実はゴールデンウィークの富良野と美瑛は桜が見ごろとなります。もう一つ言えば、農作物が育ち始める広大な丘をドライブするだけでも、圧倒的に穏やかな非日常を味わうことができてすごくおすすめです。

忙しい人ほどハマる!穏やかな時間が流れる美瑛の丘の景色はヤバいです

転職で疲れ果てた僕は美瑛の丘景色に癒された

札幌で働きはじめてから一年目の春。友人もおらず、仕事にもなじめず、ボロボロの状態でした。

孤独だし激務だし薄給だし・・・僕を支えていたのはたった一つ、「北海道が好きだから札幌で仕事を見つけた。だから逃げ道はない。」それだけでした。

f:id:kitalan:20180422152938j:plain

別に美瑛でも富良野でも旭川でも良かったのですが、とにかく、自分で選んだ道なので逃げだすことだけはできないと思って働いていました。

結果的にあの時以来札幌で働き続けていますが、機会を見つけては美瑛富良野方面へ旅行へ出かけています。

美瑛富良野がもたらしてくれる景色は癒しそのものです。

f:id:kitalan:20170628213655j:plain

ゴールデンウィークの美瑛富良野を旅してみよう

やっと一息付けるときが来ました。ゴールデンウィークの到来です。

特に友人がいなかった私ですが、幸いにも一眼レフカメラと旅行という趣味を持ち合わせていました。

はるか昔、友人と訪れたことがある富良野へ行ってみよう!直観的にそう思いました。

一泊二日の富良野美瑛旅行の始まりです。もちろん今年も行くつもりです。

桜の名所を巡って富良野美瑛を楽しむ

さて、美瑛と言えば何と言っても丘景色ですが、ゴールデンウィークはちょうど桜の時期と重なっていますので、桜巡りへ行きましょう。

札幌からは手っ取り早く高速道路に乗ってしまった方が早いです。

新千歳空港からでも同じです。ゴールデンウィークと言えど、北海道の高速道路は渋滞することがまずありませんので、すいすいと進みます。

料金が1000円そこそこで済む、三笠インターチェンジまでビューンと進んでしまいましょう。この間わずか30分程度で信号なしですいすいです。

 

富良野の桜の名所『旭ヶ丘公園』へ行こう

桜ケ丘公園はカーナビに入れるとすぐに出てきますから、特に迷うこともありません。

ゆっくりとドライブを楽しみながら目指しましょう。

下御料地域にあり、駐車場も30台ほどあります。

1950年に日本百景のひとつに選定された景勝地。山頂からは富良野盆地や十勝岳連峰も眺められ春には3000本の桜が楽しめます。地元住民からは「なまこ山」と呼ばれ親しまれています。朝日ヶ丘総合都市公園も隣接し、パークゴルフ場やアスレチックが整備されています。

f:id:kitalan:20180422155438j:plain

http://www.furanotourism.com/jp/spot/spot_D.php?id=420&kid1=1&kid2=7&kid3=24

 この公園でも十分桜は楽しめるのですが、僕的におすすめなのは、さらに奥へ奥へと進んで行った先にある、上御料の一本桜です。

上御料一本桜がやばい

木々や草木に全く興味のない人でも、思わず言葉を飲むような景色が待っています。

 

僕は思います。この一本桜に感動しない人は何かがおかしい!

 

時間に縛られた近代の価値観を忘れさせる、何とも言えない景色です。

僕が行った時は関西からのカップルが「なんや、ただの桜やんけ」と大きな声で言っていて、悔しくなりました。

人によって受け止め方は違うものですね。。

f:id:kitalan:20170506232841j:plain

 

この場所は観光バス等は100%通らないので、道民にとっての隠れた撮影スポットとなっています。風景写真が好きで、北海道美瑛町や富良野の写真家さんのブログやホームページを日々チェックしていると、桜の季節には必ず出てくる場所です。

場所は桜が丘公園の近くです。車を南に走らせていると右手見えてきます。

深山峠の桜も見逃すな!

f:id:kitalan:20170506232922j:plain

富良野方面から美瑛方面へ走らせていくと突然右手に桜並木が現れます。知っていないとまず見落としてしまうスポットですが、休憩用に駐車場がありますので、存在を意識していれば見落とすことはありません。

トリックアート美術館の少し手前です。

トリックアート美術館で寄り道をしよう

深山峠を過ぎてすぐのところにトリックアート美術館というところがあります。

http://tokachidake.com/art/trick-art-musium.html

 ご覧のとおり、アートなんですけど、超立体的な絵がたくさなり、3Dに見えてしまうという不思議な美術館です。

僕も初めて訪れた時はちょっとした興奮を覚えました。家族連れの旅行には間違いなく受けるスポットかと思います。

写真撮影もOKなのでとても楽しいですよ!

一般料金

障がい者及び団体料金

大人1,300円

大人1,100円

中高生1,000円

中高生800円

小学5年生以上700円

小学5年生以上500円

 料金はちょっと高めですけどね・・・

 

ゴールデンウィークの『青い池』は大渋滞の予想!

f:id:kitalan:20171124220305j:plain

*写真はライトアップされた冬の青い池です

 

ここ数年のことですが、ゴールデンウィークの青い池は大渋滞が予想されます。僕も一度、2キロに及ぶ大渋滞に巻き込まれてえらい目に遭いました。本当は奥にある『白鬚の滝』を見たいだけだったのに。

 

5月の美瑛の丘の様子

序盤でもお伝えしましたが、5月の美瑛の丘は嘘ではなく、本当に特記すべきものがありません。何にもないんです。

 

ですが、僕はそれがいいです。のどかです。観光客もいないので風の音と鳥のさえずりしか聞こえません。

年にもよりますが、下手すると雪があったりもします。写真は、ゴールデンウィーク十日前の美瑛です、まだ雪が残っています。2014年のことですね。

f:id:kitalan:20180422182117j:plain

ですが、これから一カ月後・・・

f:id:kitalan:20180422182322j:plain

こんな風な世界に早変わりです。素敵じゃないですか??

僕たちには自然が必要だってことを改めて気づかされます。

まとめ:ゴールデンウィーク明けの富良野美瑛は、行く価値があるスポット!!

観光の目的は人それぞれ。

美しい自然に癒されたい人、北海道の桜をぜひとも拝みたい人、ゴールデンウィークに美瑛富良野を訪れる価値はあると思いますよ。

昔とある漫画で言っていました。「桜は万能薬だ」って。どんな病気でも治してしまうそうです。

嘘か本当か分かりませんが、自然の中でこそ現代人の心の病も解消されるのかもしれませんね。