大人の見学旅行記

札幌移住歴15年!旅行記を中心に節約情報、働き方など。I LOVE HOKKAIDO!!3日に1記事更新中

北海道新幹線開業一周年記念!JR北海道&JR東日本乗り放題が激安!!販売は3月10日(金)から!

ちょっと目を疑うような電車の中吊り広告が目に入ってきた。

JR北海道全線&東日本乗り放題26000円(新幹線含む)

え?新幹線を含めてその値段?安すぎやしないか。

家に帰ってから速攻で調べてみた。

どうやら「大人の休日倶楽部」という会員制サイトの特別セールのようだ。

スポンサーリンク
 

JR北海道とJR東日本の共同企画!新幹線を含めた北海道&東日本5日間載り放題が26000円!

f:id:kitalan:20170309230027j:plain

JR北海道単独ではとても資本力が追いつかないような太っ腹な企画が発表された。調べたところ、2017年1月20日時点で発表されていたらしいが、その内容がとにかく太っ腹で、心惹かれる部分が多い。

ポイントは何と言ってもその値段だ。通常、旅行パック等を検索しても、新幹線を利用した場合は、【東京⇔函館】旅行パックだと相場はだいたい宿つきで50000円程度、安く見ても40000円程度だ。

それが今回の場合は、新幹線乗り降り自由で26000円。東北だけに限定すれば15000円だ。そう頻繁にある企画ではない。

対象路線には東京も含まれる

乗り放題と言っても主要なポイントが含まれていなければ意味がない。逆に、主要な都市が含まれていればそのプランの利用価値は高まる。

ちょっと対象地域をホームページで見てみたが・・・

f:id:kitalan:20170309223557j:plain

ばっちり東京も入っている。仙台も入っているし岩手も入っているし・・・これで東北周遊旅行が完全に可能になる。函館散策もできる。新函館⇔東京の4時間の旅も実現するわけですね。

聖地巡礼=撮影地map旅行も実現可能

ドラマやアニメのモデルとなった地域、撮影地をまわることを聖地巡礼という。ドラマ『あまちゃん』の舞台になった岩手県、漫画『ジョジョの奇妙な冒険』の舞台杜王町のモデルとなった仙台市など、東北には巡礼したくなるスポットがたくさんある。これを新幹線を利用して楽しめるというのがこのプランのミソだと思う。

ちなみに聖地巡礼(撮影地map)については下記サイトでしっかりと紹介してくれている。

https://jre-ot9.jp/tokuten/cmmap/

大人の休日倶楽部本家サイトだ。

購入は大人の休日倶楽部から

ここまで話を引っ張ってきたが、自分の場合はここでがっくりきてしまった。というのも、この「大人の休日倶楽部」なるサイト、対象が「50歳以上」だったのだ!ここまで読んでくださった50歳未満の方、ごめんなさい。親戚やご両親にぜひ紹介してあげてください。何を隠そう、自分もまだ50には達していないので、購入権利がなくてトホホという感じです・・・

チケット販売期間は3月10日(金)から、出発の前日まで

逆に、50歳を越えている方はこれは登録のチャンスかと思います。男性で50歳の方~64歳の方,、女性で50~59歳の方は「大人の休日倶楽部ミドル」へ入ることができます。年会費は2575円となっていますが、実際はは初年度無料です。

65歳以上の方は年会費4285円で初年度年会費無料の特典はありません。

これはちょっといまいちかな。。

 利用期間は2017年4月10日~4月19日です

利用期間は上記のとおりです。その他、細かいルールについては、

 

JR東日本全線・JR北海道全線(新幹線を含む)に加え、青い森鉄道線、IGRいわて銀河鉄道線、三陸鉄道線、北越急行線、伊豆急行線、富士急行線およびえちごトキめき鉄道線(直江津~新井間)の特急・急行・快速・普通列車の普通車自由席およびBRT(バス高速輸送システム)が5日間乗り降り自由です。

指定席をご利用の場合、あらかじめ座席の指定を受ければ、6回まで普通車指定席(立席を含む)もご利用いただけます。

https://jre-ot9.jp/ticket/clubpass_ehkd.html

こんな感じです。指定席も6回まで使えるという。

有給を上手に使えたり、すでにご退職されている方は検討の余地があるキャンペーンかと思います。こればかりは、自分は対象にはなっていませんが、羨ましいことこの上ないキャンペーンです。