大人の見学旅行記

大学時代に日本全国を旅行行脚し、札幌を終の住み家に決めました。札幌と旅行を愛する全ての人に捧げる、札幌ライフを充実させるためのサイトです。

住所は宮の森。円山の佐藤珈琲(SATO coffee)の味が本物だった

結論から言うと、佐藤珈琲の珈琲は本物です。大好きになりました。

佐藤珈琲を訪れたのは年末です。

 

年末の話です。

ふと、本格的な珈琲が飲みたくなり、珍しく車でカフェ巡りへ出かけました。

あいにくの大渋滞で、そもそもこんな大雪の日に車で出かけるものじゃないなぁと思いながらも、円山を目指しました。

 

最初に目指したのは、月見草珈琲店。一度だけ訪問したことがありますが、その時の落ち着いた雰囲気とおいしい珈琲を思い出し、直行しました。

 

しかしお休みです。残念。

 

次に思い浮かんだのが、「森彦」の珈琲です。あそこは味はホンモノ(ただし自分としては少し濃すぎる気もする・・・)ですし、2階から珈琲を入れている様子も眺めることができる。

しかし、あそこは地下鉄駅からも近いし有名店なので激コミに決まっている。

混んでいる珈琲店にいったところで、何のための珈琲ブレイクかわからない。

ということで残念ながら「森彦」はカットです。

 

ちょっとgoogleで検索をかけました。ホームページの作り、食べログの口コミを見て好印象。よし、こここにしよう。「佐藤珈琲」に向かってみました。

落ち着いた雰囲気でこだわりが感じられる店内

 

f:id:kitalan:20170106205832j:plain

設備が本格的です。

f:id:kitalan:20170106205815j:plain

f:id:kitalan:20170106205856j:plain

f:id:kitalan:20170106205842j:plain

店内の様子は上記の写真の感じです。一歩入って気に入ってしまいました。

下に並べられてる書籍の中に、手塚治虫さんの作品がたくさんありました。

 

珈琲も本物!しかも深煎りから中煎りから浅煎りまで選べます

f:id:kitalan:20170106210057j:plain

浅煎りはこんな感じです。

f:id:kitalan:20170106212830j:plain

サンドイッチはちょっと変わっています。

パンの部分がカリカリです。珍しいですね。

f:id:kitalan:20170106213313j:plain

ついでにケーキも。これもしっとり、だけどとろける?感じで好みでした。

店頭にも売ってましたが、ドリップ珈琲や豆をオリジナル販売しているようです。

味に自信がある証拠ですね。インターネットからも注文できますね。

お店情報

にほんブログ村 グルメブログ 札幌食べ歩きへ 

お店のホームページはこちらです。

SATO COFFEE | 佐藤珈琲

クーポン情報等はありません。