大人の見学旅行記

出版社勤務を経て札幌移住。旅行記や移住記、節約術から働き方など、3日に1記事更新中

風景・旅行写真

秋の札幌観光におすすめ。石狩、はまなすの丘公園へ秋の写真を探しに行く

札幌から車を40分ほど走らせると、海の見える公園、はまなすの丘公園があります。秋の札幌観光、紅葉が始まるまではどこにいったら良いかわからない(汗)という方も多いかもしれません。そんな方々におすすめです。ここは札幌中心部よりも一足早く秋が到来…

知床、フレペの滝が圧巻の絶景!ヒグマ出ずとも鹿は出た!!大自然の神秘

4泊5日で知床に行ってきました。一言でいうと、自然、凄かったです。日々の悩みとか、仕事のこととか、人間関係とか、実に狭い話だなーって思っちゃいました。ということでこんにちは!kitalanです。知床に魅せられてから人生観変わった人間です。知床の有…

夏の美瑛で北海道旅行。美瑛放牧酪農場で自家製ワッフルソフトクリームを食べる

好きになっちゃった美瑛 海の日を入れた三連休がせまってきていますね。皆さんは旅行先はもう決まっているでしょうか。まだ決まっていない方、三連休の旅行先候補の一つとして、北海道の美瑛町を検討してみてはいかがでしょうか。 僕は北海道に移住してかれ…

夏の北海道はぜひとも美瑛へ(富良野のファーム富田だけじゃないぞ!)

もうすぐ富良野・美瑛方面が旬を迎える。 僕は毎年この時期を楽しみにしている。 ファーム富田の旬の時期は毎年海の日周辺。この時期は激コミだが、それなりに訪れる価値はあると思う。 だが、それ以上に価値あるのは7月末から8月頭の美瑛だ。 農家の方々…

青い池に行ったら北キツネがいたことと、北海道の夏はこれから

日曜くらいは書きたいこと=雑記を書いてもいいじゃないか。そんな衝動に駆られたので、勢いに任せて書きたい。 さて、北海道はここからが本番だ。 札幌では農試公園の桜が満開を終え、各地で芝桜が咲き乱れる。 その時期が終わるといよいよラベンダーだ。 …

【雑記】GWの美瑛富良野へ行ってきた。Canonkissx4のスペックでも奇麗な桜が撮影できて大満足だが・・・

こんにちはkitalanです。 GW前半はニセコ方面を散策し、後半は美瑛富良野を旅行してきました。 有名な青い池周辺は大渋滞で大変でしたが、美瑛の丘を巡る旅では畑を駆ける北キツネに出会うことができ、また、富良野では桜が満開で久しぶりに自分的に満足の…

与那国島でドクターコトーの景色に出会う。何もない時間をぼんやりとする幸せ

僕が一人旅を続ける理由 僕は長期休み中は必ずどこかへ出かけます。友人と出かけることも多いですが、一人旅の場合が多いです。その旅がANAを使った国内旅行なのか、はたまたJALを使った海外旅行なのかはその時の気分次第です。いずれにせよ私は長期休…

【風景写真】厳寒の美瑛は荘厳な世界。真冬の美瑛の写真をひたすら張っていきます【15枚】

厳寒期の美瑛は-25℃を超えます。 しかし、寒さに耐え、訪れるに値する景色がそこにはあります。

新雪の積もった札幌市街を歩いて来たら、雪と紅葉のコラボレーションが奇麗でした

伝えたいことはほぼタイトルの通りです。 札幌市は昨夜から雨のような、霰のような音が窓をたたき、 時折強い秋風が吹きつけてきていて、今夜は荒れるな、と思いながら寝床につきました。 朝、陽の光で目を覚ましカーテンを開けると、青空の下一面に雪が積も…

秋の北大構内を散策してきました(南部)

北海道大学は実は地味におすすめの観光スポットです。 北大構内も、学生さんより観光客の方が多いという印象さえあります。 今回訪れたのもちょうど銀杏並木の紅葉シーズンだったため、明らかに観光客&札幌市民の方が多かったと思います。 今回は前回の記事…

美瑛の畑に佇む一本の木の意味は?

富良野・美瑛の象徴とも言える畑に佇む一本の木。ずっと前からあれは何のためにあるのだろうと気になっていました。まるで丘のシンボルのように凛として畑に立っています。 畑の区画のため、農作業の休憩のため、諸説色々聞いたことがありましたが、先日古…

漆紅葉の森?

今回の美瑛・富良野訪問では、実は詳しい人に案内してもらっていました。 漆にも見えますが、ツタ紅葉かもしれません。念のため、触らずにはいました。 今時期は週末の撮影旅行が本当に楽しみです。

秋の十勝岳と白ひげの滝(20161009)

札幌から美瑛町へ行くルートは、 【札幌→三笠→富良野→美瑛】のルートが一般的ですが、 今回は 【札幌→三笠→富良野→十勝岳→白金温泉(一泊)→美瑛の丘】というルートで旅行をしてきました。 十勝岳は標高約1300mなので、その麓の白金付近や美瑛の丘とはまた別…

美瑛の丘は真っ黄色でした

昨日の続きです。 虹も撮り終え、何気なく丘を走り続けていたら偶然にも向日葵畑に出会えました。 こんな時期に向日葵畑に出会えるとは、素直に嬉しい! 夢中でばしゃばしゃ撮り続けましたが、帰宅してパソコン上で見てみると、いまいち感動の伝わる写真には…

雨上がりの北海道美瑛町の風景

この連休は美瑛町は雨模様でしたが、雲と雲の合間を縫って晴れ間がのぞきました。 一瞬の光を追うのは初めての経験でしたが、すごく楽しめました。 畝を見てここが農村地帯であることを改めて実感し、 雨に濡れる畑を見て植物の美しさを感じ、 たった数十秒…

いざ丘のまちへ

三連休を利用して丘のまち美瑛へ出かけてきます。 あいにくの雨ですが、雨ならば雨で、それなりの楽しみ方があるはずです。 写真は数年前、運よく出会えた虹景色。 今回はどんな景色に出会えるか楽しみです。

ねこバスに会えるトトロ峠

ジブリの名作となりのトトロ。 作品中では子供にしか見えないネコバスですが、ここトトロ(戸外炉)峠では大人でもねこバスに会うことができます。 会えるだけではありません。乗ることもできるし触ることもできます。 ジブリファンではなくても嬉しいですね…

秋の北海道神仙沼の風景②

映り込む世界

秋の神仙沼の風景

20161001 美しいの一言です。

糠平川橋梁

旧国鉄士幌線アーチ橋梁群というものがあります。タウシュベツ川橋梁が有名ですが、実はそれだけではありません。私は個人的にはここ「糠平川橋梁」を気に入っています。ここに行くには、「東大雪ガイドセンター」から少し車を走らせ、川の方へ歩いていくと…

与那国島の風景

朝日が昇り終わると、馬と牛と、数人の観光客がゆっくりと歩いている、のどかな景色です。 ところで与那国島は『ドクターコトー診療所』の撮影地です。 任意ではありますが、入館料を数百円支払う仕組みだったと記憶しています。(300円だった気がしますが・…

日本最西端与那国島の景色

沖縄旅行(一人旅)の際のお気に入りの写真を粛々とアップロードしていきたいと思います。2015年春に訪れ、一生忘れられそうにない景色に出会えました。 こちらは日本最西端の碑です。夕焼けと共に撮影することができました。 こちらは朝日です。日の出と共…

夏の美瑛町(新栄の丘、色彩の丘)

夏に終わってほしくないので、もう少し夏の写真を探してきました。 引き続き北海道美瑛町の写真です。 「色彩の丘」と「新栄の丘」です。 写真は2013年の8月初めころ。今頃はどんな景色になっているでしょうか・・・。 、

いつかの美瑛

夏の終わりを感じながら写真を整理していたらいつかの美瑛の写真がでてきました。 真夏を感じさせつつ 秋は確実に深まっていき、 、 哀愁すら感じさせます。 今年の夏もあと少しですね。